Welcome

One of Three

ボーグに同化されて施された左翼教育から覚醒し、自己をとりもどした「人間」のブログ

One of Three

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Actual Generation
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わし、元サヨクだったけど今では陛下の赤子

米国製の映画(テレビドラマ、一部アニメーションさえある)「スタートレック」はバリエーションが多く、その想定した時代によって大別されます。

22世紀
「エンタープライス」(これがいちばん新しい製作ですが、これ以降、資金調達で苦労しており、最後の作品になると危惧されております

23世紀
初代「宇宙大作戦」

24世紀
「ネクストジェネレーション」
「ボイジャー」
「ディープスペース9」

ま、大別すると、こうなるんですが、私は個人的にディープスペース9が嫌いなので、見ないことにしております。
どこがどう嫌いかというと、荒唐無稽な民主主義を、金科玉条のごとくふりかざす野蛮なアメリカそのままな人間の描写が嫌なのです。
あと、映像的にも、全編にわたってソフトフォーカスのようなカメラも嫌味な表現に思えます。
スタートレックの妙味というのは、ほとんどの宇宙人が「ヒューマノイド」であるということに尽きます。
まあ、多少はベム(Bug Eyed Monsterの略、虫みたいな目がいっぱい付いているような怪物、はやいはなしがSF用語ですな)も出てきますが、そういうことです。
つまり、民主主義にこだわるアメリカ人は24世紀になっても、あいもかわらず闘争を繰り返すしかないということでしょうか。

さて、登場する宇宙人のほとんどがヒューマノイドであり、男女があり、交配可能であったりすることから考察して、作品の性格で分類した場合、スタートレックは「プロトカルチャー物」に含まれていることになります。
プロトカルチャーというのは遠い昔に、ある宇宙域にいる宇宙人が同一の祖先を持つか、あるいは同一の造物主を持つという流れをもつジャンルであります。
アメリカでは、最近になって、ダーウィンの進化論を修正して、これまでの神とは異なる、造物者の意思を進化の「タネ」とする論が台頭しておるようです。

さて、トレックですが、民主主義の止揚から、ボーグのクイーンを引き合いに出して、(おそらく君主制をいいたいんだと想像しますが)きわどいところで、最後には民主主義が勝利する、なんて底の浅いことを考えているようです。
若干、話はサイバネティクスの方へと、ずれてしまいますが、ボーグの集合体というのは、クラスタによる情報共有ですので、P2Pファイル交換(たとえば、WinnyとかSkype)のようなものです。
各端末(ここではボーグのドローン)からクラスタコアまでの距離はネットワークのどこにいても等距離になりますので、クイーンのような統括的な存在が権力を持っているというのは無理があります。(Skypeのスーパーノードみたいなもんでしょうか?)

翻って、現実の天皇制では、天皇が祭祀の頭である法王と政治の元首を兼ねておりますが、これを立憲で制限した現代の日本は立憲君主の理想的な形ということになります。
我らの戴く天皇制は、統合の象徴である天皇を頂点としますので、24世紀になっても制度として勝利する見込みの無い大統領による民主主義より、はるかに優れていると言うしかありません。
こう考えると、日本の自衛隊が専守防衛であるのは、敗戦によるというよりは古代から受け継がれているもののように見えてきます。
なにしろ、これまで2000年以上(多少のストレスはありますが)続けることができているわけですから。

たとえば、政治の中枢で蠢いている売国勢力を放逐すれば、憲法9条を変えるまでもなく、専守防衛のみで平和を維持できそうなきもします。
(これとて、BSEの安全委員会のごとく、売国勢力に翻弄されては、なんの結果もだせないことは明白ですが)
逆に、憲法を改正して国防軍としたとしても、売国奴の手に落ちた政権は、より危険なものに変貌してゆくことになりますので、左翼に組せずに護憲という綱渡りが要求されることになります。

くだらん前世紀の民主主義で日本を解体されちゃかなわんし。
まず、必要なのは「売国奴放逐法」ではないでしょうか。
(それを悪用されて、国士が追放されてしまう悪寒・・・)

てっくさんの、サヨクによる天皇「制」廃止戦術論を参照していただきたく。
(一つ前のエントリで真名さんとこの記事を貼ったら、フォーマットの都合で妙に長くなってしまったので、うまく解決するまで貼らないことにします)

やはり、てっくさんは良くわかっていらっしゃる。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://actualgeneration.blog46.fc2.com/tb.php/11-5128aba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀行とのつきあい方

銀行の裏側を知りたくないですか?元銀行員が銀行の内部事情や銀行の付き合い方を無料でこっそり公開中。中小企業の経営者、財務経理の担当者など資金調達に悩んでいる方はもちろん、これから起業を目指す方、銀行に就職したい人、銀行の内部を覗いて見たい人(笑)その他の 無料メルマガ持ってけ♪情報館~お得なメルマガ情報~【2006/03/18 15:10】

男系(男子)による継承の素晴らしさ

男系(男子)による皇位継承、その正当性を「Y染色体」だとか、「伝統」という人はい... Let's Blow! 毒吐き@てっく【2006/02/05 02:08】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。